PAGE TOP

NEWS

2021.10.11 NEWS

【交通安全情報】自転車は車道走行が原則です

こんにちは、警視庁交通部です。

先月9月21日(火)から30日(木)まで「秋の全国交通安全運動」が実施されました。皆さんも普段以上に交通ルールについて考える期間になったでしょうか?

今回は自転車の基本的なルールである車道通行についてお話します。
歩道を通行する事ができる場合(法律で定められている場合)もありますが、自転車は字のとおり車の仲間ですので、車道を通行するのが原則です。

周りの車やバイクを見ていただければわかるように、車道では左側通行です。
車道の右側を走行している自転車を見ることがありますが、この行為は交通違反です。
道路の右側に行きたいお店があるから、先の交差点で右折するからなどの理由で道路の右側を走ってしまったことはありませんか?

右側通行は違反であることは当然ですが、さらに対向から走行してくる車両と正面衝突をしてしまう危険や、交差点で左右から進行してくる車両の可視範囲(交差点内の見える範囲)外となってしまい、車両の運転手に見落とされてしまう可能性もある大変危険な行為です。

車道が原則!
左側通行!

必ず守って下さい。

交通事故を防ぐ、簡単だけど効果のある方法が満載!警視庁公認サイト

TOKYO SAFETY ACTION ⇒ https://www.safetyaction.tokyo/